« 2012年11月 | トップページ

2012年12月

2012年12月25日 (火)

ブログ休止のお知らせ

年末になって急ですが、当分の間、このブログは休止させていただきます。

理由としては、自分の身の回りの急激な変化によって継続することが困難と
なってしまったからです。昨年12月から初めて1年余り、やっと夏ぐらいから安定して週一
更新できるようになってきたかなと思っていたところにコレです(泣)
ログは当分残しておきますが、場合によっては1月中旬以降に全て削除するかもしれません。
それではまた逢う日まで・・・・・・・・・・

2010020912430000

2012年12月16日 (日)

周防久賀(2009年4月18日撮影)

パソコンのバス関係のフォルダを見ていると、紹介しようかするまいか迷ったという
場所もあるもので、ここはその一つです。場所は山口県大島郡周防大島町にあります。
訪れた日は、山陽本線大畠駅からバスに延々揺られて眠気が襲ってきた頃に到着したような気がします。

20090403


建物を真横から見てみました。なんか派手です(笑)。

20090404



待合室です。窓口で切符を売ってるかどうかは知りませんが(おい;)
観光協会も入ってるようですね。意外でしたがここから広島行きの高速バスも出ているようです。

200904



さてこのターミナルに来たのには、以前テレビで紹介された延命そばと呼ばれるものを
食べにきたのも目的の一つではあったのですが、実際来て食べてみると・・・・・・
正直、私の口には合いませんでした。まあ、好きな人もいるのでしょうけどね。
ではまた。

20090402







2012年12月10日 (月)

一畑電車・出雲大社前駅(2012年10月11日撮影)

前回紹介した出雲大社ターミナルから出雲大社前駅方面へとぼとぼと歩いていると、
右手にこんな建物が見えてきました。ご存知の方も多いとは思いますが、
歌手の竹内まりやの実家、旅館「竹野屋」です。

2012101113560000

ここが玄関なのかな?ちょっと覗いてみました。

2012101113560001    



んで十数年ぶりに訪れる本題の駅ですが・・・・・・・・・

随分とまた変わってしまいましたね・・・・
以前は確かコンクリートそのままだったか灰色みたいな感じだったと思いますが。
あの今にも朽ちてしまいそうな雰囲気はどこかへ行ってしまいました。

2012101114010003


おまけにいつの間にかカフェまで併設されてるじゃありませんか!!
ちなみにこの駅のある通り沿いはすっかり整備され綺麗になり、
過去に私が訪れた時の面影はすっかりなくなっていました。

2012101114020000



さて内部はというと、こちらも随分綺麗に塗り直された様な気がします。
昔のまだボロだったころは、この駅で結婚式を挙げた夫婦の写真とか
あったのですが、今はもう展示されてないのかもしれません。

2012101114010000


改札口から見たホームの様子です。


2012101114000000


先に紹介した喫茶店の入り口です。イイ感じですね。

2012101114020001


さて、いったん駅から外に出て右手に廻ると、あの映画「RAILWAYS」に出てきた
レトロな電車が展示されていました。

2012101114090000


ご自由にご覧になってよいそうです。

2012101114060000



電車内部です。まるでタイムスリップしたかのような感覚になりました。
それでは今回はここまで。それでは。

2012101114070001

2012年12月 2日 (日)

出雲大社バスターミナル(2012年10月11日撮影)

さて今回は島根県出雲市、大国主命を祀った出雲大社の傍にあるバスターミナルです。
はてこの出雲大社、いったい幾度訪れたことでしょう(泣)
いまだに管理人には春が訪れません(大泣)

泣いていてもしょうがないので紹介します。・・・・・・・・・

場所はJR出雲市駅からバスで30分間隔、所要も約30分程で着きます。

2012101113180000


ジャジャーン!!
これがターミナル全景です!なんだかショボくてプレハブ臭プンプンですが、
ターミナルはターミナルです!


2012101113190000



バスの発車する方向から撮ってみました。
画面左奥にはバスが何台も待機できるスペースがあります。



2012101113200000


待合室です。
ますますプレハブ臭がただよってくるようです。

2012101113230000


これから先、何度訪れるかわからない出雲大社・・・・・・・と書こうとしましたが
この訪問を最後にしたいものです(真剣)。
ではまた!

2012101113200001_2

« 2012年11月 | トップページ