長崎県

2012年11月11日 (日)

大村ターミナル(2012年9月26日撮影)

前回の小浜ターミナルから諫早を経由して、本日の最終目的地、大村ターミナルへとやってきました。
皆さん諫早ターミナルってのもご存じかとは思うんですけど、あまり賑やかなところは好きではないので飛ばしまして・・・・・・・・。
場所は長崎県大村市、JR大村駅を降りてまっすぐ歩いて数分ってとこです。
なんだか見た目はやたら派手です。今まで訪れたところのなかではトップクラスかもw
ただし、ターミナルは一階部分のみです。さっそく中に入ってみましょう。

2012092616460000

なんかやたら暗いんですけど・・・・・・・

2012092616450001

まずはおそらく営業を終了してしまったお店が出迎えてくれましたw

2012092616450000

ここは以前はうどん・そば屋さんだったような雰囲気です。あくまで推測ですが。

2012092616290000

だだっぴろい待合室。差し込む夕日。何ともいい雰囲気です!

2012092616270000


上の写真とは反対側から写してみました。
本日のベスト・ショットかもしれません。
各乗り場の上のほうのボードには、おそらく行先別の時刻表が掲載されてあったのでしょうが、
いまはほとんど真っ白で、なにもありません。

2012092616330000

窓口と、上のほうには路線図がありますね。
路線図の左側には何があったのでしょうか・・・・?

2012092616270001

長崎空港行の時刻表です。空港は目と鼻の先にあります。

2012092616340000


では本日これにて終了!日帰りでここまで回るのはなかなか疲れました。

2012092616310000






2012年11月 4日 (日)

小浜ターミナル(2012年9月26日撮影)

さて、前回紹介した口之津からしばらくバスに揺られて歩道から湯けむりがたなびく街、
雲仙市小浜にやってきました。ここは長崎県の島原半島の西に位置し、
以前は小浜町だったところですが、いつのまにか雲仙市になってました。
そんな街にあるターミナルです。

2012092614020000


口之津・島原市方面のバスは画面右側の白線内に停車し、そのまま前進して
道路に出ますが、諫早方面のバスは画面左側のパースに頭からつけ、
発射するときは一旦バックしてから右折して道路に出ます。

2012092614040000


待合室です。このときはほとんど人がいなかったのですが、
バスの発車時刻が迫るにつれ椅子に座りきれないほどの客で溢れ、大変賑わっていました。
なお写真には写っていませんが、窓口も自動券売機もあります。

2012092614010000


ターミナルが入っている建物の裏口です。
なお管理人は同じ建物の中にあるレストランでようやく遅い昼食にありついたのですが、
そこで島原チャンポンなるものをいただきました。具にヒジキが入っていて、
食わず嫌いの管理人にはちょっと・・・・・でした。ではまた!

2012092614050000

2012年10月28日 (日)

口之津(2012年9月26日撮影)

前回紹介した鬼池ターミナルからフェリーに乗って30分ほどで
対岸の島原半島の口之津にやってきました。

2012092613020001


建物は海のすぐそばにあって、バスは海と建物の間に入り込んで乗客を乗せます。
こちらの乗り場は島原半島の東側、島原市方面行きです。

2012092613060000



建物を反対側から見てみました。
こちらは半島の西側、小浜・諫早方面の乗り場です。

2012092613110000


道路の反対側にはバスの営業所があります。
このあたりには、以前は島原鉄道の口之津駅があったらしいのですが、
そのことは帰ってから知りました。

2012092613120000


さて、内部の様子です。
窓口は2つあり、左がフェリー、右がバスの窓口です。

2012092613080000


売店もちゃんとあります・・・・・・ってなにこれ(汗;)
おそらく心霊現象とはおもいますが、キニシナイデ!

2012092613080001


ちょっと暗い映り方ですが、売店の商品が一部映っています。
島原方面行の旨が書かれたドアが何とも古臭くていい感じです。

2012092613080002


こちらには私が今から乗る小浜方面行のバスが来ます。
ではまた次回!
2012092613160002

2012年9月 2日 (日)

平戸桟橋(2012年7月30日撮影)

佐々バスセンター、平戸口桟橋と続いて、本日最後の訪問地、平戸桟橋へとやってきました。
バスターミナルとしてだけではなく、近隣の島々へのフェリーターミナルとしての機能も併せ持ち、
タクシー乗り場や観光バスの駐車場も近くにあり、平戸市の公共交通の拠点となっています。
ここにはたしか十数年前にも来たのですが、カメラも持たず、ただ周辺をうろついただけでした。

2012073016070000


ちょっと角度を変えて写してみました。
以前来たときに比べて、街並みが整備されて綺麗になったような気がします。
今回は写真左側の通りに入って長崎名物・一香口と、平戸名物カスドースを自分のためだけに買いました。
カスドースは想像したほどは甘くありませんでしたが、あくまで個人の感想ですw 

2012073016160000


西側のパースです。平戸口桟橋方面から来たバスはここで乗客を降ろして右にハンドルを切って
桟橋とタクシー乗り場の間を抜けて、車庫かどこかへ行くのでしょうw

2012073016070001


さて、内部です。待合室の様子ですが、まず西側。一般の方がいるので撮影には気を使ったつもりです。

2012073016080000


こちらは東側から撮影しました。手前から会社ごとのフェリーの窓口が二か所、
トイレを挟んで奥がバスの窓口です。

2012073016090000


こちらは東側からの入り口からです。

2012073016060000

建物の正式名称は「平戸港ターミナルビル」というらしいですね。
実は最近になって生月島にもバスターミナルがあると知ったのですが、必ず行きます。
その時は周辺の江迎や川棚といった以前に通り過ぎてしまったところも訪れたいと思ってます。

2012073016150000

2012年8月26日 (日)

平戸口桟橋(2012年7月30日撮影)

佐々バスセンターから松浦鉄道に乗って北上、たびら平戸口駅で降りて徒歩7~8分。
平戸島を目の前にした田平港にあるターミナルです。

2012073015230000


建物の正式名称は田平港ターミナルビルというらしいですね。

2012073015230001_2


待合室の様子です。撮り方は下手ですが、待ってるオヤジさんがなんかいい味でてるなと。

2012073015250000


時刻表です。

2012073015240000


内部には以前は売店があったようですが、閉鎖されて板が打ち付けられています。

2012073015250001


なんか面白そうな会合のお知らせがあったので、思わず撮影w

2012073015250002


バス乗り場は一か所だけです。すべてのバスはターミナルの裏側から回り込んでここにつきます。

2012073015260000


2012年8月 8日 (水)

佐々(さざ)バスセンター(2012年7月30日撮影)

ここは長崎県北松浦郡佐々町、松浦鉄道佐々駅前にあるバスセンターです。
ただバスセンターといっても、はっきり言って駅前ロータリーみたいなもので、
待合室も切符売り場も売店もなく、トイレなら駅と共用のならあるかなといった具合です。

2012073013460000


高速バス乗り場です。長崎市内・長崎空港・福岡市内行きが出てます。

2012073013470000


今思い出しましたが、「佐々(さざ)」という地名は「ざ」にアクセントがあるようです。

2012073013470001


2012年4月10日 (火)

西肥バス松浦ターミナル(2011年4月11日撮影)

今回は初めて長崎県のバスターミナルを紹介します。
場所は長崎県松浦市、松浦鉄道松浦駅前にある松浦バスセンターです。
鉄道駅のほうは画像はありませんが、いつのまにか改装か立て替えされてきれいになっているのに対し、
このバスターミナルは・・・・数十年前に訪れたままの姿で、なんだか朽ち果てるのを待っているかのようです。


2011041115250001

少し角度を変えて撮影しましたが、やっぱりボロです(笑)。

2011041115260000

内部の画像がどこかへ行ってしまったので、とりあえずここまで。

2011041115250000